子供の集中力を伸ばすには、テレビは消した方がいい

子供の集中力を伸ばすために、気を付けていることがあります。

それは、テレビをつけっぱなしにしないことです。夫婦二人暮らしの頃は、よくテレビをつけっぱなしにして、だらだら過ごしていました。そうすると時間もわかるし、いいことずくめだと思っていました。

子供が生まれて、2、3歳になった頃のことです。子どもがおもちゃで遊んでいる時、テレビから大きな音がするたび、振り返って見ていることに気がつきました。

絵本を読み聞かせている時も同じです。これって集中していないのでは、と急に思い当たりました。

よく児童館に遊びに行っていたのですが、児童館にはテレビはありません。そのせいか、しっかりおもちゃに集中してあそんでいました。そうすると、短い時間でも疲れるようで、よく昼寝をしてくれました。

家でも同じようにしてみようと、テレビのつけっぱなしをやめてみました。思った通り、よく集中しておもちゃで遊んだり、絵本の読み聞かせを聞いてくれるようになりました。

子供の集中力を伸ばすためには、環境を整えることが大事だとわかりました。